Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

081121-2

SDIM1884.jpg
DP1
スポンサーサイト

081121-1

SDIM1906.jpg
DP1

081122-4

SDIM1938.jpg
DP1

081122-3

SDIM1935.jpg
DP1

081122-2

SDIM1922.jpg
DP1

081122-1

SDIM1933.jpg
DP1

やってしまった。。。

T-MAXの現像液希釈で桁を1つ少ない方に間違えましたw
素抜けネガの完成キター
4本無駄にw

GR1s修理完了

中古で買ってそうそう2本ほどフィルムを通しただけで点検・修理に出したうちのGR1sですが
先週の火曜に修理から戻ってきたので引き取ってきました。
修理に約20000円かかったので中古入手時の値段が約30000円で計50000ですね。
フジヤならGR1vも普通に買える金額になってしまいましたが
他のカメラ屋ならGR1sの美品が未だに40000円以上だったりするので
点検修理済みになったと考えれば悪くはないとも。。。
ちなみに修理依頼箇所は絞りダイアル・鏡筒・シャッターボタンの交換
清掃依頼箇所はレンズ内部のゴミ取り
加えて上記以外の点検をお願いしていました。

で、引き取ってきたものの先週は先々週に引き続き残業デスマーチ状態だったので
平日には写真も撮れず、ブログも手付かずにorz
そして昨日は職場の日帰りバス旅行でしたが・・・(中略)・・・自由時間は完全に単独行動でGR1sで写真撮りまくってましたw
モノクロを3本ほど消費しましたが使いやすいカメラです。
1vのフィルム感度指定とMFはあった方が良いといえるものの1sでもスナップカメラとしては相当の完成度があると感じます。
が、1点不満なのがフィルム装填がプレワインディングなところ。
通常の順送りのほうが撮影後のフィルムの管理が楽です。
他にも装填がプレワインディングだと時間がかかるという意見もあるようですが
順送りだと撮影終了後の巻き取りに時間がかかるので常にフィルムが入っている状態を維持するのならばあまり変わらないような気がします。

というわけで昨日のモノクロ3本の現像に加えて先々週に処理できなかった3本のモノクロ。。。
毎週現像しないとモノクロは溜まってしまってだるいですな・・・orz

081121

SDIM1889.jpg
DP1

ビクター XA-V80お買いあげ

先週から残業続きで平日はブログ書いてる余裕がナッシング
で、むしゃくしゃしたので月曜、閉店間際の家電量販店でXA-V80お買い上げ

今まで使ってたギガビートUの1GBでは曲の入れ替えが頻繁にしないといけなかったので
8GBのに増やした感じです。
XA-V80はネットで音質が良いって言う評判があったのと店頭価格も安めだったので選んだ感じです。
予算が潤沢にあるのならケンウッドのHDDタイプもありだったんですがそこまでの予算はなかったので。

音に関してはあらためて別の機会に評価しますが良いですね。
操作性も操作性が悪かったギガビUに比べるとまともな感じ。
ただし、レスポンスが多少悪い感じが。。。

ティアラその2

ティアラで撮ったモノクロの現像終了?

結構解像感があるレンズです。
アクティブAFのせいか中?遠距離にピントを合わせたいときにはピリッとしないしない絵になることが多いようですね。
28mmレンズであることも考慮してAFから遠景固定に切り替える必要がありそうです。
近距離は問題なし。
ストロボの設定は電源OFFでリセットされてデフォルトがオート発光となりますが
ティアラのオートは日中だろうがなんだろうが発光させる模様。
μパノラマのオートはある程度暗くならないと発光しないオートだったので
個人的にはティアラのオートは微妙ですね。
ストロボを使わないで撮った写真をみるとかなり良い描写をしているんでもったいないことこの上なし。
発光禁止にするのがものすごく手間というわけではありませんが
ティアラはオートパワーオフが付いていてほっとくと勝手に電源が落ちるのでまたストロボ設定をやり直す羽目になります。
せめてこのオートパワーオフは載せないでいて欲しかったですね。。。
081116tiaratmx05.jpg
GR1sの代役として購入したティアラですが雰囲気ぶち壊しのオートストロボにさえ目をつむればレンズ自体はGRのレンズまでは行かないものの十分高性能だといえます。
代役は辛うじて務まるかと思います。

で、操作性には不満が出たもののこのボディデザインは個人的にツボです。
個人的はそれだけでこのカメラには存在意義を感じます。

081116-4

081116tiaratmx18.jpg
Tiara TMX

081116-3

081116tiaratmx21.jpg
Tiara TMX

081116-2

081116tiaratmx22.jpg
Tiara TMX

081116-1

081116tiaratmx20.jpg
Tiara TMX
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。