Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

Eee PC 1000HA その2

先週水曜に自作デスクPC+ネットブックというPC環境になったわけですが
有線ルーターでネット接続&LANを構築しても手軽に持ち運べるノートPCのよさが堪能できないわけでして、翌木曜には無線ルーターに変えてしまいました。
まぁ、1000HA買ったときのポイントがあるので追金5000円もあれば必要十分なものが買えるだろうとの考えもありました。

ずーっと有線ルーターを使っていたので軽く無線ルーターについて調べると、無線通信に規格がいくつもあり新しい規格が高速という認識でほぼOK。ただし、うちの1000HAは新しいIEEE802.11n規格に未対応とorz
日本では1000HAはY電気専売モデルらしく、IEEE802.11nとBluetoothに対応した1000H-Xの簡易モデルとの位置づけのようです。Bluetoothはともかくどうせなら無線通信が速いほうが良かったかも。。。

LAN自体は100BASE-TX規格の製品が主で一部に1000BASE-T採用のがある模様。
うちの自作デスクPCは1000BASE対応ですが1000HAは100BASEまで。
まぁ、100BASE対応ので十分かなと。

通信範囲も製品個々で差があるようでコンシューマー向けの短いものだと2m程度しか通信できないこともある様子。
自室内をカバーする通信範囲で事足りると思いますが、電波が強い方が接続も安定して速度も出ると思われるので予算内で広範囲をカバーする製品を選ぶのが最善かと思いました。

メーカーとしてはネット上で評判の悪いプラネックスとコレガは除外。
今まで使ってきた有線ルーターがバッファロー(めるこー)なのでそのままバッファローでいいんじゃないかとい気も。。。

そして、買ってきたのはやっぱりバッファローのWHR-G300N。
とりあえず、接続OK・セキュリティ関係もデフォより多少強めに変更済み・自室のある2Fから1Fでも一応通信可能と。。。
スポンサーサイト

Eee PC 1000HA

4/15の水曜にEee PCの1000HAをお買い上げ。

Eee PCを知らない人のためにざっと説明すると。
台湾の有力PCパーツメーカーASUS(アスース)が2007年から売り始めた
割り切った性能で価格を抑えた小型ノートパソコンがEee PCシリーズです。
他社からも似たような構成の低価格・小型ノートPCが出され
4万円弱から7万円程度という値段がうけ?ネットブックと呼ばれる新ジャンルノートPCとして注目をあびています。

個人的にはEee PCの初代モデルが日本に導入されてしばらくしてからネット上で情報を得て
興味は自体は持ちましたが、XPを動かすには少々割り切りすぎな感がありましたのでスルーしていました。
しかし、HDD搭載モデルや画面サイズも多少大きいものが増えてきたので後学のためネットブックのどれかを購入することにしました。

まず、ネットで情報を調べると工人舎のSCがひっくり返して畳めるタッチパネル液晶やらで気になりました。
あとは、Acerのアスパイアが見た目で気に入り、ブランドに対する安心感で東芝のNB100が候補となりました。 【“Eee PC 1000HA”の続きを読む】

本日の走行距離

Tシャツの上にシャツ着て走りましたが暑い。。。
13km走行でやんなって帰還。
先週は10km走行だったので一応着実に走行距離を伸ばしているはず。。。
まぁ、冬の間は完全に自転車はお休み状態だったので徐々に体を慣らしていけばいいかと思います。

それはそうと、ジムニーからYRVに自動車を乗り換えた際
私の車選びの条件として自転車を載せたまま2名乗車可能ってのがありました。
で、YRVを選んだ際にはボディサイズと全高から余裕で積めるだろうと推測して決めたわけですが。。。
この間、職場の人にSPDペダルを外して貰おうと会社に持っていた時や店でペダルを交換してもらった時に実際にYRVにTREK 7.3FXを積んでいったわけです。
結論から言うとジムニーの方が自転車は積みやすいです。
自転車を積むと助手席に人を乗せられなくなるジムニーと違ってYRVは自転車を載せても助手席に人は乗せられます。

前輪を外した状態で縦に積めたジムニーとうって変わって、YRVでは前後輪を外した状態で横につむ必要があります。
荷室の床下にスペアタイア室がある関係でボディ全高の割りに荷室全高が低く縦だと自転車のシートポストを下げないと入りません。
ちょっと面倒です。
いや、正直店に持ち込むときくらいしか車載したくないと。。。
車載用に折り畳みが欲しいところ。。。
折り畳みでない小径でもいいんだけどそれだとほんの少ししか改善しない希ガス

090410

SDIM2468.jpg
DP1

ペダル交換&今年の初乗り

TREK 7.3のペダルを両面SPDからダウンヒルで使いそうなフラペに交換しました。
SPDだと確かに巡航速度が上がり、坂でも多少楽になるんですけどね。
日常的にカメラを携行する私にとっては転倒でカメラを壊すのが非常に怖いのと
SPDだと止まるのが億劫になってしまって写真を撮らなくなると。。。

実際に転倒したのはSPD導入の昨年8月から寒さで乗らなくなった昨年10月までの間で2度ほどでした。
幸いそのときもってたコンパクトデジカメは壊しませんでしたが、自転車を乗るときにはDP1やGR1sはもっていきたくないと思うようになってしまいました。
さらに、今年に入って気温が上がってきて自転車に乗りやすくなってきても花粉症がどうのという理由もありましたがSPDが億劫で乗るまでに至りませんでした。

というわけでSPDから購入時についていたwellgoのちゃっちいフラペに変えようと考えたわけです。
が、手持ちの普通のレンチでは厚みがじゃまして外せないと。。。
ペダルレンチを買おうかとも思いましたがとりあえず職場の自転車好きの方にペダルレンチを持ってきていただいて交換作業していただきました。
が、職場の方と一緒に奮戦するもペダルの取り付けが堅すぎて歯が立たずとorz

結局7.3FX自体やSPDを買った自転車店に持ち込みました。
が、店内の料金表にはペダル交換2500円?と。。。
おっちゃんに工賃の事は聞かず、
本体もペダルも買ったところだし工賃はおまけしてくれないかなーと思いつつも交換を依頼。
すると店のおっちゃんからどうせ変えるならもう少し見栄えのいいフラペにしないかと言われ。。。
ヘタレなので 2500円くらいのなら と承諾orz
しかし、出されたペダルがイマイチ気に入らず
最終的には2900円のwellgoのペダルになってしまいましたとさ。。。

FC2Ad