Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです。

半年以上ぶりの投稿ですが、ちょいとお金が無くて機材を放出でカメラなし生活を送ってました。だがしかし、来月辺りからまた写真を撮り始める予定です。とりま、復帰するにあたってカメラをどうするか考えましたがどうせそのうち2台↑体制になるであろうことと貧乏なことを考えて、候補に上がったのが以下です。

・古目の中古一眼中級機・・・K-m使ってみましたがペンタプリズムでもまー使えるっちゃ使えますがやっぱファインダーの見え具合を考えるとエントリー機は力不足です。K10Dとか安いよね。
・DP1s/DP2s・・・1sなら未使用アウトレットと称して叩き売りされています。しかしDP1を使った私としては135版の28mmも使えるけど135版の41mm相当の方が使いやすそう。あと開放F値の暗いDP1でも構わず夜間撮影に使ってましたがやっぱり2sのF2.8は魅力的。ちなみにDP1用に買った予備バッテリーが手元にありますね。
・マイクロフォーサーズ機・・・G1には感銘を受けましたが夜間MF撮影時に距離指標がないのはやっぱり辛いですね。昼の撮影やら明かりのある夜間撮影に限定するならG1は良いカメラでした。複数台所持じゃないとやっぱりきつそうですね。
・コンパクトデジカメ・・・防水タイプならソニーTX5、値段の安さと見た目でOptio I-10、検索すると手持ちの夜の街撮りスナップで活躍しそうなキヤノンS90この3機種が気になりましたね。

で、ヤマダ電機でいじってきた結果。S90をいつものカメラ屋さんに注文することにしました。中古一眼・マイクロフォーサーズ機・DP1sorDP2sは2台目に確保するとしてまずは安価なコンパクトデジを確保することにしたわけです。TX5はタッチパネルがやはり気に入らないと。あとメーカーサンプル画像を見ると夜間撮影に強い代わりに昼間撮影で画像が汚いと。I-10はデザインはユニークでいいんですがスローシャッターが4秒までしかなく、高感度の描写が言い訳でもなく、レンズが明るいわけでもないので夜間撮影が多い私にはやっぱり不向きです。ペンタのコンデジ全般ですけどね。
と、残ったのがS90。背面のコントローラーホイールのフリクションが少ないのとか上面のボタン配置がネットの評判を見る限り不評でしたが店頭でいじった感じでは特に気になりませんでした。夜間撮影時に個人的に必須なMF時の距離指標もちゃんと表示されますしレンズ鏡筒根元のコントローラーリングと背面コントローラーホイールで、絞り優先AE時の絞りコントロールと露出補正やマニュアル露出時の絞りコントロールとシャッタースピードコントロールも楽に出来そうです。

てなわけで、S90が手元にきしだいちょびちょび更新を再開させたいと思います。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。