Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

キヤノン PwerShot S90

7月1日にS90を引き取ってきました。キヤノンのカメラは久しぶりですね。

見た目
見た目はシンプルで装飾的な感じはないです。見比べるとあまり似てはないんですが70年代にキヤノンが発売したフィルムコンパクトカメラのA35デートルクス(A35 Datelux http://web.canon.jp/Camera-muse/camera/film/data/1976-1985/1977_a35lux.html?categ=crn&page=1976-1985&p=1)を連想しました。ストロボのポップアップ機構や黒くて四角いところなどから連想したのかもしれません。ちょっとレトロな雰囲気を持った不思議なデザインですね。

持った感じ
持つと見た目に反して重量感があり作りはしっかりしてるように感じます。ただし、前面がフラットなデザインで背面もボタン類の配置が窮屈なので右手ではしっかりと持ちにくい感じが強いです。対処法としては右手の小指をボディーの底面の下に添えて親指をモードダイアル左下のくぼみにおくとそれなりに保持できるようになります。それでもストラップを手首に絡ませるなどの落下防止の策が必要かと思います。やはり、基本的にカメラは左手でしっかりと保持して、右手はシャッターボタンをブレないように押すために軽く持つってのが原則かと思います。

操作感
操作感は電源ボタンの位置が悪い・背面ホイールの回転がゆるいなどの点がマイナスとしてネットで挙げられてますが個人的には電源ボタンの位置は気になりませんでした。背面ホイールの緩さは確かに感じますね。回転動作にクリックを付けたほうが良かったかと思いますが、露出補正などが手早く出来て便利ではあります。AF速度は速いんですがAFを諦めるのも早い感じです。また、マクロモードにしないと最短撮影距離が50cmと長くて一般的なコンパクトデジカメのつもりで寄って撮影するとピントが合いません。かと言ってマクロモードにすると逆に50cm以上の撮影距離には合焦しなくなるので常時マクロモードというわけにもいきません。さらにマクロモード時の最短撮影距離自体もレンズ先端から3cmなので最大撮影倍率はあまり高くありません。AFポイントはオートモード時の自動選択か非オート時の顔認識自動選択か中央固定しかできませんので任意の位置にピントを合わせるのが少し困難です。私の場合、通常の撮影ではAFポイントは中央固定でAFロックしてフレーミングという形をとるので問題はないんですが、マクロ撮影時にはAFロックでフレームを変えるってことをあんまりしたくないので自動選択と中央固定のみは少し不便ですね。ちょっとマクロ撮影には強くない印象がありますね。
IMG_0115.jpg
総じて、ちいさな本体に細かい操作をできるようにする為に色々詰め込んだ結果ちまちました操作感となっています。が、色々なことができるので慣れれば良いカメラだと思います。

画質
コンパクトデジカメのISO800なんて使いものにならないって考えてましたが意外と健闘してますね。
IMG_0206.jpg
上の写真がISO800ですが確かに原サイズを等倍で見るとガサガサな感じですがweb用に縮小すると荒れはそんなに気になりません。
IMG_0188.jpg
ISO500だとこんな感じです。
手持ちで夜スナップをしてみましたが感度オートだとISO800までは暗さに応じて順次感度を上がっていきました。が、その先のISO1600などは相当な暗さにならないとならないようです。ISO800でも前述の通り以前のコンパクトデジカメとは比較にならない高画質ですが、他社の様に感度オート時の上限設定をユーザーが決められればさらに良かったかと思います。また、通常はISO3200が上限となりますが、ローライトモードを選択すると記録画素数が減って感度オートオンリーになりISO12800までが上限となります。

とりあえずの総評
当然、センサーサイズの大きいデジ一眼などとは比較になりませんが高感度時の描写がコンパクトデジカメとしては素晴らしく、レンズもワイド端で開放F2とあかるく夜スナップには良いカメラです。色々と詰め込んだせいで操作性がちまちまとしてますがカメラ任せでの撮影から手動設定を駆使した撮影まで対応した懐の広いカメラかと思います。
スポンサーサイト

YRVの整備10/07/09

昨日エアコンの吹き出し口選択ツマミがぶっ壊れました。
IMG_0221.jpg
上の写真は入手した補修用パーツで直したあとの写真ですが、元のパーツと少し形状が変わったような気がします。
IMG_0222.jpg
壊れたパーツは上です。ネットで検索すると同じ故障が多いみたいでプラ軸の強度が足りてないのかもしれません。補修パーツは地域のダイハツ販社のパーツセンターってのを見つけたのでそこで買いました。税込で651円でした。

FC2Ad