FC2ブログ

お茶の適当な写真

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

初オフロード走行

一昨日の日曜に某公園内にあるオフロードコースに行って来ました。初オフロード走行ですね。
1周が約2.8kmの初心者向けコースを休憩を挟みつつ1時間で3周走りましたが下り区間は面白いですね。
エントリーmtbでは無理かもしれませんがダウンヒルコースも行ってみたいですね。
スポンサーサイト



車両整理

昨年の転職・引越しと同時に購入した通勤用自転車のマンハッタンm1216ですが手放しました。
理由は6月にmtbを買ったからですね。他にブリヂストンのユーラシアファストランも持っているのでワンルーム賃貸生活で自転車3台は多すぎますからね。m1216を手放すので通勤用自転車はユーラシアに変えました。

m1216は職場の人に有償譲渡しましたが最近フロントタイヤから回転の僅かなざらつきを感じていたのでハブのグリスアップに初挑戦しましたよ。ハブ用スパナなんかはかなり前に入手していたんですがメンド臭くてやらなかったんですよね。
webでdiyしている人のページを見ながら作業しましたが特に難しい作業ではないですね。フロントの回転のざらつきはグリスが殆ど無くなって居たからでした。前輪は12インチの極小径なんでグリスが無くなりやすいのか初めから少なかったのか判断つきませんでしたが最近までは特に異常を感じませんでした。参考までに特に違和感を感じて居なかった16インチの後輪ハブも内部を確認しましたがこちらはグリスがちゃんと入っていました。極小径を日常的に利用する方はハブのメンテはまめにしないとダメかもしれませんね。
その他前後タイヤ・チューブを実費で交換して引き渡しましたが後輪で使用している16インチHEのタイヤって殆ど選択肢がないのですね。高圧対応のシュワルベのマラソンを選びたいところでしたが在庫が全く無く、高圧非対応でしたがIRCの74型と言うのをチョイス。前輪はシュワルベビックアップルをチョイス。しかし、シュワルベのタイヤって保管状況のせいなのか製造段階のばらつきなのか分かりませんが癖がついていたり微妙に歪んでいるタイヤが多い気がします。実用上の支障はなかったり使っているうちになじんでくることもあるのですがシュワルベは今後選択肢から外しましょうかね。

サイコンは付けなかったので1年強の乗車での走行距離は通勤距離から推測して1000~1500km位だと思います。意外と速度が出せる自転車でした。しかし、クランクファワードで登坂性能が低い車両で上体が直立に近いポジションになるので長距離は遠慮したい変な自転車でした。おそらく一度の乗車での最長距離は30kmくらいでしょうか。総評としてはキワモノなのに意外と走行性能が高く、キワモノ自転車好きにはオススメな自転車でした。

no title(2020/7/11)

T10F3628.jpg
X-T10+XF14mmF2.8 R

走行記録2020/8/2

DSC00135.jpg
MTBでサイクリングロード込みのコースを大凡の走行距離にして45.5km走行してきました。走行時間は休憩も入れて大凡3時間半ですね。
ペダルとサイコン・ボトルケージを付けた以外どノーマル状態なのですがブロックタイヤはちゃんと未舗装路で使ってあげないと遅いし摩耗するしでいい所はないようです。舗装路メインで走る時用にホイール1式買い足してスリックタイヤを履かせたいところですがそれをするならBSユーラシアがあるので無駄ですね。未舗装路コースに早く持ち込みたいですね。
今回のサイクリングロードは昨年現住所に引っ越してから調べて存在は知っていましたが実際に走ったのは初めてです。起伏がほぼなくてきつくないコースでしたがそれほど面白味はないコースですね。実家周辺にはサイクリングロードが3本ありどれも今回のコースよりかは面白いコースでした。ちょっと残念。