Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月買った工具その2(2013/5)

クニペックス/強力コンビネーションプライヤ02 01 225@アストロ
先月取り寄せをお願いしていたクニペックスのペンチがたまたまアストロに行ったら届いていました。
今まで自宅で使っていた02 01 200よりもワンサイズ大きくて頼りがいがありそうです。自転車のアウター(切りにくいシフター用)を試しに切ってみたところ難なく切れました。まあ02 01 200でも切れてたんで当然なんですが02 01 225なら多少握力がなくても切ることが可能かと思います。職場で仕事中持ち歩いているケイバのP-108(02 01 200とほぼ同サイズ)だと思い切りよく全力で握らないとアウターは切れないのでやはり02 01 200や02 01 225の切れ味は感動ものです。
が過去の記事
http://ochablog.blog63.fc2.com/blog-entry-940.html
でも書いたように偏芯した支点のおかげで力がかかるようになっているのです。こういった構造の製品は、フジヤ・ケイバ・3.peaksといった日本のプライヤメーカーも販売しているので例えばケイバの偏芯構造のプライヤとクニペックスの強力コンビネーションを比べてみないとクニペックスがずば抜けて良いともいえないとは思います。しかし、ケイバやフジヤの偏芯構造のペンチはホムセンだとほぼ見かけることがなくて取り寄せになってしまうんですよね。ペンチスキーとしてはその内日本メーカーの偏芯構造の製品も入手してクニペックスと比較してみたいところでもあります。あと、最近気になるのがクラインのペンチです。下のほうでグレードですら6千円を越えています。電材屋で見かけたこともありますがカッコイイデスネ。ホシイデスネ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochablog.blog63.fc2.com/tb.php/1000-4b394ac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。