FC2ブログ

お茶の適当な写真

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

転居先のアシです。

DSC00016.jpg
転居後の足として自転車をまた買ったと書きましたが紹介してみます。
足に選んだのはおおよそ10年ほど前にKHSのサブブランドのマンハッタンから販売されていたm1216です。
DSC00005.jpg
転居前の地元のダホンスピードやダホンスムースハウンドを購入したお店で長期在庫になっていたのを格安で売ってもらったのです。ちなみにダホンスピードは前後して前職で関係のあった方に譲りました。
DSC00011_20190519230501ec9.jpg
前輪12インチ後輪16インチ・BB位置がかなり前に出ているかなり特異な小径車だと思います。

上の屋外での写真はすでにいくつかのパーツを入れ替えた状態ですがこちらの室内の写真は後ろの泥除けとサドル以外はノーマルです。全長が1.2mを切っていますのでシートポストのクイックレバーとハンドルの折りたたみ機構だけの簡易折りたたみ車両ですがプリウスの荷室に綺麗に積載できました。しかし、BB位置が本当に前に出ていますね。立ち漕ぎは無理です。その代わりに膝のちゃんと伸びるようにポジションを出しても両足が地面にちゃんと付きます。
IMG_2742.jpg
ノーマルのクランクセットが40Tと小さくチェーンリングも外せない仕様でしたのでFSAの46Tのガード付きのクランクを買って取り付けました。ついでにBBもシェル長可変式の変てこなものが付いていて新しいクランクが上手く取り付けできなかったのでBB-UN55の68-115mmに取り替えました。作業中の写真は撮り忘れました。
次はタイヤの交換でもしようかと考えていますがこの車両はあまり長く所有しない気がします。面白い乗り味なんですが短距離用ですね。

以下現在のスペック
フレーム:レイノルズ500マンガンモリブデン鋼プレーン管
フォーク:ハイテン鋼?
ハンドル:パワーツールズ(KHSのパーツブランド)のライザーバー
ステムハンドルポスト:テレスコ機構と折りたたみ機構が付いている
ブレーキレバー:パワーツールズの右にベルが付いたもの
ブレーキ:パワーツールズのVブレーキ
サドル:標準のパワーツールズのサドル表面が長期在庫車の為か擦っただけで剥がれ落ちるようになっていたのでSERFASのRX-921Vに交換
シートポスト:?
クランクセット:パワーツールズの40T クランク長165mmからFSAのCK-C200 46T クランク長170mmに変更
ギアレバー:SRAMのグリップシフト
リアディレーラー:シマノ8速SORA
前後ハブ:?
カセット:シマノ8s
リム:?
タイヤ:kenda 前12インチ後16インチ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochablog.blog63.fc2.com/tb.php/1106-45755684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)