Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモリ2GB増設

今までDDR400のメモリを512mbx2本さしていてメモリは1GBでした。

が、一昨日のことです、最近400GBとか500GBのHDDが手頃になってきたから増設しっかなと立ち寄ったPCパーツショップでメモリを衝動買いしてしまいました。

買ったのはバルクのDDR400のメモリ1GBを2本。
メジャーチップ採用とか書いてあったけれども素性が良くわからない・・・
+600円位で三星チップの1GBもありましたが
メモリの設定はゆるゆるでしか使わないと思うので安いほうでいいやと・・・

でもってMyPCの搭載メモリ量は512x2+1024x2mbで3GBとなりました。
XPだと1GBでもたいていの作業はストレス無くこなしていました。
が、重いアプリを複数立ち上げてたりするとスワップし始めたりしていました。

3GBになった現在、重いソフトを複数立ち上げても、長時間起動させていても速度の低下はほとんど見られなくタスクの切り替えもスムーズです。

これでVistaはスルーするかもしれないのでVistaの次のOSまで戦えそうな気がします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochablog.blog63.fc2.com/tb.php/135-500b4cca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。