Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DP1

シグマが開発していたFOVEONセンサーを積んだコンパクトデジカメDP1の発売がようやく現実味を帯びてきました。
すでに昨年からフジヤカメラでは発売日・価格未定のまま予約を受け付けていましたが、
やっとフジヤカメラでの表記が08年春発売予定・89800円と言う表示に変わりました。
他のカメラ店でも10万円弱の値段で予約を受け付け始めているようで、
春に出るかは疑問ですが10万円を多少は切る値段で買えることになりそうです。

デモ機でのサンプルもネットに掲載され始めていて多少NRで諧調が失われたかのような印象も受けましたが
解像感に優れていると感じ、出てくる画像に不満はなさそうです。

それよりも嬉しいのはマニュアルフォーカス用のダイアルが付いていること。
コンタックスT2のような距離のかかれたダイアルですので液晶を見ながらのMFももちろん目測MFにも使えるはずですのでスナップカメラとしては使い勝手がよさそうに思えます。
レンズの開放F値が4でスローシャッターが最長15秒なので夜間の写真では本格的なところまでは対応できないと想像できますが、
一眼以外のデジカメでは暗所でのAF性能に満足できるものがほぼないので目測MFをしやすいのはプラスポイントだと思います。

個人的に欲しいカメラの条件である小型軽量・広角レンズ搭載(もしくは広角ズームレンズ)・ホットシュー搭載のすべてを満たしています。
では、貯金しましょうね・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochablog.blog63.fc2.com/tb.php/151-bf914f17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。