Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレア

先々月買ったときに既にブログに書いていましたが
アレアの1st買いました。
そして特殊ディスクらしく・・・
カーステでもPCでも再生不可でしたorz
まぁ、CD2WAVでリッピングして無事聴けたんですが・・・

それにしてもアレアはすごいバンドだと思います。
私は今回買ったのも入れて3枚しかアルバム持っていないんですが・・・
フリージャズ・ジャズロックに中近東の音楽要素を取り込みつつ
シュールで混沌としたした世界観を超絶テクニックで演出している彼らに痺れます。


あと、アレアの1stと同時に購入したのがハットフィールド&ノースのロッターズクラブ。
アルバムの序盤はジャズロックというよりジャズポップといった趣の聴きやすい作風。
ただし、中盤からは太陽と戦慄あたりのキングクリムゾンとピーター・ガブリエル居た頃のジャネシスを混ぜて、なおかつソフトにした感じの作風に。
その後も終始リラックスしたムードの上で速くなったり遅くなったりと非常に聴きやすい作風だと思いました。
が、長尺の曲が多いのでやっぱり聴く人を選ぶのかなぁと。。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochablog.blog63.fc2.com/tb.php/203-1efbe16a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。