Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

DP1レビューその2

夜に使ってみた感じです。

・個人的に許容できる感度はISO400まで厳しく言えばISO200まで
・最新ファームから使えるISO50は100比で大差なし
・最長シャッタースピード15秒でも画像に破綻は感じられない
・開放からレンズは使える
・絞り羽は6枚で少し絞るだけで光源に光芒が出来る
・AFはタコ
・使えないAFに対してMFは操作しやすく、開放でF4なんでそこそこ決まる
・三脚ネジ穴が金属
・内蔵フラッシュは光量が不足気味且つムラあり・制御もNG
・広角なうえに軽量なのでしょぼい三脚でもブレづらい

結論として言うと
手持ちで撮るならDP1は多くのコンパクトデジカメに劣るかと思いますが
三脚を使うなら多くのコンパクトデジカメよりも使いやすくて良い絵が撮れるでしょう。
ISO200でシャッタースピード15秒・絞り開放f4で露出が足りるならば大抵のデジ一眼とも遜色ないとも思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochablog.blog63.fc2.com/tb.php/250-cd2a108c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad