Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夜の自転車走行距離

通勤費の削減&体力維持の為に自転車通勤を実行したいんですが、
自動車で片道約20kmで急坂が2箇所有りの通勤ルートの為なかなか実行できずにいました。
で、いろいろ案を考えてみました。
推定では職場までを自転車で全て済ませば1時間半を予定。
だが、急な上り坂が職場近くに2箇所あり体力の衰える後半がさらにきつくなっている。

ちなみに職場は丘の上にあり職場の最寄り駅は丘の下で徒歩では厳しいくらいの距離がある。
職場の最寄り駅から職場への定期バスは有り。
職場の最寄り駅から職場に行くのに自転車で行くのにかかる時間は不明。
距離はたいした事なさそうだが一番の上り急坂が間にあるのでそれなりにきつそう。

自宅から自宅の最寄り駅までなら自転車で5分くらい。
ただし、自宅の最寄り駅からだと一度電車の乗換えが有り。
電車の乗り換えなしの駅までなら自転車で急げば15分。ただし汗だく必至。

以上の条件で考えられるのは

・行き帰り全て自転車で済ませる。推定では行きは1時間半。
行きは上りの急坂が2箇所職場近くにあるので相当きつそう。
反面、帰りは楽勝かと。

・行きは電車やバスで輪行。
電車なら自転車を袋に入れれば問題なしのはず。
ただし、バスで輪行できるかは確認しないと不明。
電車は自宅最寄り駅からだと乗換えがあるので乗り換え無しの駅を選んだ方が良いかも。
この方法なら割と楽な帰り道だけを自転車で漕ぐだけなので楽勝かと。
ただし、バスで輪行が無理の場合はやはり職場近くの急上り坂は克服しないといけない。。。
また、輪行をしたことがないのでどのくらい面倒くさいものなのか不明。
また、そんなに軽くないTREK 7.3FXよりも同じくらいの重量の折り畳み車やら多少軽いミニベロなんかはどうだろうという気にもなってきます。

まぁ、そんなことを考えてみたんですがとりあえず職場までのルートを実際自転車で走ってみないことには判断材料が少ないって事で走ってきました。
結果としてはサイクルメーター読みで片道約19kmで行きは1時間強。
帰りは1時間弱でした。
腕時計のストップウォッチを見ると往復と途中の休憩込みで2時間5分でした。
予想外に行きに時間がかからなかったのは嬉しい誤算でしたが、
やはり職場近くの上りの急坂がかなりきつくてインナー(28)のロー(30)を多用してしまいました。
帰りの1時間弱は折り返しで5分程度しか休まずに帰途に着いたので行きの疲労がそれなりに溜まっていましたので実際には40-50分で済みそうです。

汗だくになるので着替えを用意できるならば全行程を自転車で行くことも可能だと思いますが行きは輪行っていうのが楽かもしれません。
とりあえず、梅雨明けまでに輪行も実際に試してみて自転車通勤の実施を検討していく予定です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochablog.blog63.fc2.com/tb.php/269-c50a1912
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。