Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

マイクロフォーサーズ

http://www.four-thirds.org/jp/microft/index.html
なんか面白い規格・企画が発表されましたね。
素子サイズがフォーサーズのままで
フランジバックを半分にしたレンズ交換式デジタルカメラの規格が
マイクロフォーサーズのようです。

レンズの後玉とシャッターまでの距離が短くなるため
ミラーを置くスペースはなくなりますので
レンズ交換式といっても一眼レフではなくなるようです。

となると考えられるのがかつて京セラコンタックスが出していたG1/G2のようなものですね。
基本はコントラストAFでピント確認は背面液晶やEVFで行うものと推測しますが
現行のオリンパスデジ一眼のファインダーを見る限りはそれもひとつの手かと思います。
もしくはコンタックスGシリーズが搭載しなかったレンジファインダーを載せるとか
さらにはレンジファインダーとAFが連動するとかだとかなり面白い物が出来ると思うんですが、
さすがにそれはありえないかと。。。

まぁ、レンズ交換のできる高画質コンパクトデジカメというのが完成イメージでしょう。
DP1の良い競合相手になってくれて
デジ一眼基準の画質を備えたコンパクトデジカメがもっと増えてくれる状況を生み出して欲しいですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochablog.blog63.fc2.com/tb.php/315-5fd57ef1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad