Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

ニコン F601

とある事情でニコンF601とAiAFズームニッコール35-105mmf3.5-4.5をタダで入手しました。
んーニコンのカメラを所有するのはこれが初めてですね。
IMGP0993.jpg
↑んー手抜き・・・愛の感じられない写真ですね。。。↑

感想は
重い・・・でかい・・・
ボディーのF601自体はそれほど重くはないんですが
ついてきたズームレンズが重い・・・でかい・・・
加えて最短撮影距離が1.4m・・・orz
テレマクロ機能があるんでそれを使えばかなり寄れますが。。。
とりあえずレンズはNGっていうことで。。。

ボディーは内蔵フラッシュがおなくなりになっています。
それがタダで入手できた原因のひとつなんですが。。。
他は多分正常。

見た目はダサいの一言。
ごついうえにシャープさないもっさりしたデザインです。
と文句をいいつつも、出始めのAF一眼レフでかっこよかったのって
EOSかαくらいしかないようにも思えますが。

グリップがごつくて手の小さい私だとしっかり掴めませんorz
ですが、重さが結構あるカメラなんで手ぶれはしにくいカメラかと思います。

AF動作音がけたたましく、精度も速度も微妙なところ。
しかし、MFに耐えれるファインダーを載せていますのでMFで使うべきカメラかもしれません。

測光切り替えやら諸々の操作性はボタンが多い上に複数同時押しまで使わされるので覚えるのが大変です。
が覚えてしまえば意外と使いやすい操作システムかと思います。

f601zoom080813_2.jpg
F601 AiAFズームニッコール35-105mmf3.5-4.5 スペリア400

f601zoom080813.jpg
F601 AiAFズームニッコール35-105mmf3.5-4.5 スペリア400

取り込んでレタッチしていて感じたことですがネガのレンジってほんと広いですね。
1枚目なんかは中間?暗部はだいぶレベルを落として仕上げましたが
暗部の調子も出すつもりなら余裕で出せる状態でした。
2枚目はちょっと前の記事でOptioW30でほぼ同様の画像を載せましたが
W30はストロボ有りでF601はストロボなしやっぱりネガはラチが広いですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochablog.blog63.fc2.com/tb.php/338-4c704158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad