Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにモノクロ現像

昨日、トライXの撮影済みフィルムが2本になったので久しぶりにモノクロフィルム現像をしました。
しかし、トライXは今回の2本を含めても3本目か4本目かの現像でして。
テスト現像も現像データまともに取っていないわけでして。。。

結果、、、粒子見え見えのガチガチのry
うーん、モノクロはやり始めてすぐにT-MAX + T-MAX DEVをずっと使っていて
何年か前にAPX + ロジナールに切り替えその時に纏め買いしたAPXが底をついたのでトライXを導入
現像液は纏め買いしたロジナールが残っていたのでそのまま流用というのがモノクロフィルムの使用暦なんですが。。。
T-MAX + T-MAX DEVが現像時の温度管理が楽で、
滑らかな画像が欲しいならこれが一番ではという気が。。。

T-MAX + T-MAX DEVに戻してー けど ロジナールが激しくあまってます。
未開封ボトルが9本・・・ボトル1本が125mlで希釈率で変わりますがボトル1本でフィルム12本以上賄える筈でして、、、
一年間にモノクロフィルムをどんくらい使うかって言われたら、、、がんばっても20本くらいであってorz
がんばらなかったら5本くらいじゃないかなと。。。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochablog.blog63.fc2.com/tb.php/360-a21faf66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。