Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DL2

コンパクトデジカメのGXを売り払ったので
デジタル一眼レフを近々買うと書きましたが
候補は在庫処分中のDSか
ペンタミラーの普及機DL2です。
できれば来週末あたりに買いたいのですが
財政事情が厳しいので来月末になる可能性も・・・

で、DL2を量販店の店頭でいじりましたが気になった点をいくつかあげてみます。

測光方式の切り替えが設定メニューから切り替える方式です。
単機能のボタンやダイアルで用意されていて欲しかったです。

多点測距とスポット測距の切り替えができるものの
多点測距時にどこにあっているのか
スーパーインポーズや表示もないのでいまいち不安。
また、スポット測距は中央固定のみで周辺部の測距点に固定はできない。
多点測距自動選択はコンティニアスAFでしか使わないような気がするので静物メインなワタクシは気にしないとして・・・
スポット測距で中央以外を選択できないのはちと不満。
おそらく周辺のAFセンサーよりも中央のセンサーの方が高性能なのでしょうけども
三脚にカメラ固定して近接撮影とかでAFしたい時には中央だけでは不便かと思います。
まぁMFで撮れって話ですが・・・

AEを使うときには露出メーター(露出バー)がファインダー内に無くてもかまいません。
しかし、スポット測光とマニュアル露出を組み合わせるようなときには
無いと不便です。
しかし、店頭でいじってみるとバーグラフはないものの数字で
(内蔵露出計を基準とした)アンダーとオーバーの数値が出るので一応OKでしょうか。
1/2EV刻みなのは良しとしましょう。

ファインダーはペンタミラーですがデモ機についてるのが
暗い標準ズームなので正直なんとも言えないです。
それでも5万円ちょいの機種と考えれば絶望的に悪いとは思わないです。

デジタルプレビューはちょっといいかも・・・
一眼デジタル初のライブビュー搭載カメラのE-330なんかがありますが
デジタルプレビューなんかでも結構便利そうです。
まぁ、ちゃんと撮ったものでも画像が確認できるわけですが
端からテスト撮影だと考えてるときにはわざわざ保存しなくてもいいわけです。


とこんな感想ですが
よほど高度な撮影やら特殊な機能が必要でない限りDL2でも十分という気はします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochablog.blog63.fc2.com/tb.php/39-927d44d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。