Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンジン焼付きorz

今日は八王子あたりでぶらぶらスナップをしようかと高速に乗っていたところ、
トンネルにもうすぐ入るというところでトラブル発生。


いきなりオイル警告ランプ点灯
   ↓
数秒後ごろごろと異音が発生
   ↓
みるみるとパワー感が低下し回転数が低下
   ↓
自走不可状態orz


ランプ点灯後すぐにハザードをつけて減速し
トンネル内の避難場所にとめました。
幸い事故や怪我に発展しませんでしたが、エンジンが焼き付いちゃいましたorz

保険会社のレッカーサービスを使って一番近隣のスズキのアリーナに持って行きましたが
エンジンのオーバーホールor載せ替えが必要だとのことorz
少なく見積もって15万。
ダメージが深刻だったら30万近くかかるとのことorz
結局、うちのジムニーの購入先である近所の板金屋さんに引き取ってもらい
そこ経由で安く修理できないか調べてもらうことになりましたが
ピンチです。

原因や症状はエンジンを降ろしてばらさないと分からないものの
オイルラインに漏れかつまりがあってクランクシャフトのメタルが焼きついたんだろうとのこと。
以前からオイル継ぎ足しで対処していましたがオイルの滲みがありましたので
そこが急激に悪化したからなのかも。
実際に高速道路で緊急停止した場所には普段よりも急激に漏れていました。
それでもオイルレベル自体は一応正常でした。。。

15万もの修理代になるのなら買い替えコースかもなー

それにしても高速道路のトンネルで緊急停止って怖すぎます。
避難場所に止められたから良かったものの
できていなかったらどうなっていたのやら。。。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochablog.blog63.fc2.com/tb.php/399-cebde1e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。