Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲台の手入れ

ここ数年、携帯用三脚として使っているベルボンULTRA LUXiの雲台の手入れをしました。

付けている雲台は標準のではなく別途購入したベルボンのマグネシウム自由雲台の小型のです。
しかし、この雲台それなりに高かったのにNGな点がいくつかありまして、
その際たる物が滑り止めのコルク材が良くないことです。
SDIM1684.jpg

私の固体だけなのかもしれませんが油分をあっという間に吸って滑り止めの役をしません。
アルコールで拭いたりとかしましたがどうにもならず、どうせ重い機材載せないからと
放置していましたがやっと、対処しました。
コルクは剥がしてゴミ箱にぽいしてホムセンで買ったゴムシートを適当にカットして変わりに貼り付けました。

結果、大分使いやすくなりました。
もう、デフォルトでコルクが滑り止めに使われている雲台は買うことはないでしょう・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochablog.blog63.fc2.com/tb.php/407-9b68a114
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。