Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YRV弄り090208

前オーナーがつけていた社外ペダルですがアクセルのはねじが長すぎて車体と干渉して奥まで踏み込めない状態。
ブレーキペダルは固定がちゃんとしてなくて運転中にもぐらぐらする状態。
というわけで一度撤去しました。

でそのまま物置行きになるのも微妙にもったいないので短いねじをホムセンで調達してきました。
ワタシの微妙なプラ製安物ノギスによると取り付けに使われているのはM4のさらねじで長さが25mm
てなわけでM4の20mmと15mmのさらねじを調達。

中略

というわけで再取り付け完了。
アクセルペダルはほんの少し床から浮いた状態で車体と干渉するものの
YRVで床までべた踏みは正直免許と命がいくつあっても足りなくなるので問題なし。
ブレーキペダルは前オーナーが取り付け方をそもそも間違えていたようで
しっかり固定できるようになりました。


うちのYRVの外装は年式考えると良い状態といえるんでしょうがところどころ塗装のはがれがあります。
どうもダイハツの塗装は弱いらしいとのこと。
というわけでSoft99のタッチペン・ダイハツ用レッドをお買い上げ。
細かい塗装はがれ箇所を塗り塗りしていきますがターボのエアインテークパーツだけ塗装が退色し始めていてタッチペンで塗った箇所が濃い状態に。。。
まぁ遠目からなら問題なし。


オーディオの簡単な改造以外は個人的にはノーマルで乗りたい派なんで走り関係の弄りにはそれほど興味はないんですが
余裕があれば代えてもいいかなと考えているのは
キノコじゃない純正置き換えタイプのエアクリ・フロントタワーバー・リアスタビ(ノーマルはスタビ自体がないがストーリアのリアスタビがポン付けできるとのこと)・ブレーキパッド
くらいでしょうか。
あとプラグとATFのチェック、場合によってはプラグとATFの交換でしょうかね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochablog.blog63.fc2.com/tb.php/554-fc558a62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。