Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eee PC 1000HA その2

先週水曜に自作デスクPC+ネットブックというPC環境になったわけですが
有線ルーターでネット接続&LANを構築しても手軽に持ち運べるノートPCのよさが堪能できないわけでして、翌木曜には無線ルーターに変えてしまいました。
まぁ、1000HA買ったときのポイントがあるので追金5000円もあれば必要十分なものが買えるだろうとの考えもありました。

ずーっと有線ルーターを使っていたので軽く無線ルーターについて調べると、無線通信に規格がいくつもあり新しい規格が高速という認識でほぼOK。ただし、うちの1000HAは新しいIEEE802.11n規格に未対応とorz
日本では1000HAはY電気専売モデルらしく、IEEE802.11nとBluetoothに対応した1000H-Xの簡易モデルとの位置づけのようです。Bluetoothはともかくどうせなら無線通信が速いほうが良かったかも。。。

LAN自体は100BASE-TX規格の製品が主で一部に1000BASE-T採用のがある模様。
うちの自作デスクPCは1000BASE対応ですが1000HAは100BASEまで。
まぁ、100BASE対応ので十分かなと。

通信範囲も製品個々で差があるようでコンシューマー向けの短いものだと2m程度しか通信できないこともある様子。
自室内をカバーする通信範囲で事足りると思いますが、電波が強い方が接続も安定して速度も出ると思われるので予算内で広範囲をカバーする製品を選ぶのが最善かと思いました。

メーカーとしてはネット上で評判の悪いプラネックスとコレガは除外。
今まで使ってきた有線ルーターがバッファロー(めるこー)なのでそのままバッファローでいいんじゃないかとい気も。。。

そして、買ってきたのはやっぱりバッファローのWHR-G300N。
とりあえず、接続OK・セキュリティ関係もデフォより多少強めに変更済み・自室のある2Fから1Fでも一応通信可能と。。。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochablog.blog63.fc2.com/tb.php/591-72c8930a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。