Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リコー GXR

 正式発表も昨日ありました。変態カメラのGXRついに発表!見れば見るほどレンズと素子をセットにしたメリットがないように見える変態カメラです。
 ゴミ混入の恐れがないといってますが、私が以前使っていたカプリオGXには1年もしないうちに撮影データにでかでかとゴミが写るようになりましたしGRDなんかでも他の人の評判を見ると内部にゴミが入りやすいと。。。外部から進入したゴミじゃなくて使い込むうちに内部の稼動部分の磨耗で発生したダストのような気もしますがね。
 APS-Cのセンサー採用ではコンパクトなズームを作れないので今回のような仕様に走ったのかもしれませんが・・・それならAPS-Cは諦めて1/1.7インチのセンサーサイズにしてレンズ交換式とした方がよっぽどまともなカメラになったんじゃないかという気もします。とにかく、発表会見でカメラの正道がどうのとか一眼はオーバーシュートだとかリコーの人が言っておられますがこんな合理的じゃないシステムを正道とかいいきるのはなんていいますか。。。。
 しかし、面白いと思うのは確かなんですよね。邪道なカメラにしか見えませんが短焦点マクロは面白そうですし、今後の新ユニットの追加しだいでは意外や意外魅力的なシステムになる可能性もありそうです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochablog.blog63.fc2.com/tb.php/629-0808565e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。