Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら7.3FX

 以下ブログ放置中(2010年7月~11年9月)の話

 08年に買ったトレック7.3FX(多分08年モデル)ですが乗り心地が硬くて10km程度走るくらいで手がしびれたり30kmも走ると体のあちこちがしびれてきたりと不満がありました。で、元々トレック7.3FXを買う前は見た目にひかれてミニベロ(小径車)や折り畳み自転車が欲しかったのを思い出して買いたい病にかかっていました。で、10年秋にビアンキミニベロ8を買い増し。そのミニベロ8をフレーム・フォーク以外のパーツを交換してしまうという大改造をしつつ、専ら通勤用と化した7.3FXもミニベロ8ほどではないけどもハンドルを柔らかいチタンのに変えたり、ゴム質の硬いタイヤ(パナのツーキニスト)からボントレガーのに変えたりとちまちまいじってました。それでも7.3FXの乗り心地は硬くてミニベロ8のほうが乗り心地が良い始末。さらにミニベロ8のパーツ交換前から速度の面でもミニベロ8=7.3FX程度でパーツ交換後のミニベロ8相手では同じ通勤ルートのサイコン読みのAveで1~2km/hも負けてしまう始末でした。ミニベロ相手に乗り心地も悪くて速度も劣る700cなんていらないんじゃないかってことで先日デモンタブルのミニベロ購入にあわせて7.3FXは処分してしました。そう、職場の人に特製つけ麺の麺500gと餃子で売却してしまいましたよ。

IMGP0307.jpg
7.3FX譲渡直前状態 Optio I10

 7.3FXという自転車はホントに乗り心地が硬くて参りましたがスポーツチャリの軽快な走りを自分に教えてくれた初めての自転車でありがたいとは思ってます。色々と辟易したのは事実ですがなんだかんだで3年ちょいの乗車期間で走行距離も約4000kmに達したので元は取っていないこともないでしょう。まあ、丁寧に乗れば50000km程度はもちそうですけどね。ちなみに乗り心地に関して否定的な意見を書き連ねましたが最近のモデルではハンドルバーに制振ジェルが仕込まれたり、フォークやシートステイが変わったりと乗り心地向上の対策が施されてるようで私の年式よりも乗り心地がよくなってるかもしれません。あくまで私が買った08年モデル?に対しての否定意見であり、現行の7.3FXに対しての否定意見ではないのでご理解を。

 以下備忘録

・TREK 7.3FX
08年5月購入で08年モデルか?11年9月に手放すまでの走行距離約4000km(半年ほど乗らない時期がありその間にサイコンのバッテリーが切れて詳細な走行距離は不詳)

・主なパーツ交換、追加箇所は以下
タイヤ
標準の700x32のタイヤを購入後数ヶ月で釘を踏み駄目にする。→パナレーサー ツーキニスト700x25 頑丈さと漕ぎの軽さを求めてツーキニストの25にするが乗り心地が凶悪化し2年ほどでサイドの劣化が進み補強繊維が覗いてきたので廃棄→乗り心地向上の為にゴム質の柔らかそうなボントレガーの700x25のケブラービードモデルに変更。多少乗り心地が良くなりました。
今思い返せば、700x32から25に変えたことで加速性能は確かに上がりましたが7.3FXなら32の乗り心地重視のタイヤのほうが絶対マッチしていると思います。乗り心地の硬さをあーだこーだ言う前に32のタイヤを試すべきだったのかもしれませんが既に速度の虜になっていたので32にはできませんでした。

ハンドル周り
標準の重くて硬いアルミライザーバーから軽くて柔らかいタイテックのチタンのフラットバーに変更。手が痺れだす距離が10kmから13km程度になり若干楽に。職場の人に譲渡する前にチタンバーから標準のバーに戻して乗りましたがやっぱり標準ハンドルは振動がすごい!
ステムも長さを変えてみたり逆付けをしたり色々試しましたが乗りなれると逆付けでハンドル位置を低くしたほうが体全体では疲労しにくくなりますね。

ペダル
標準は小ぶりで見た目がちゃちく回転も渋いです。ここは交換前提な気がします。試したのはSPDペダルのM-520やグランジのフラットペダル(デカペダル)・三ヶ島のシルバンツーリング・三ヶ島のシルバンライトなどです。SPDは確かに走行速度は体感できるほどに向上しましたが緊急時にこけやすくて歩行時に靴が不快な音を立てる上に歩きにくいので個人的には使えませんでした。デカペダルは見た目を好みじゃなかったんですが使用感は割と良い感じでした。三ヶ島のペダル2種はハーフクリップをつけると靴が適度にペダルにホールドされて気楽さもSPDより上だったので一番使いやすかったですね。

サドル
標準のサドルはしなるベースと大目のクッションで結構ソフトなサドルでした。10万以下のクロスバイクとしては一般的な性能かと思います。標準サドルの表皮のビニールが使用1年ほどで端がめくれはじめ、2010年にセライタリアの復刻版ターボの白に交換しました。ターボはむかーしの定番サドルのようですが余りクッション性は良くなく固めです。同じくむかーしの定番のコンコール(非コンコールライト)の限定版であるコンコールセッテゼロをミニベロ8で使ってますがこちらはクッション性があるので方向性が違うんでしょうね。で、硬いターボですが既に自転車に乗りなれていたので特にお尻が痛くなることもありませんでした。

その他
あとはスタンド・ライト・サイコン・エンドバーなどを追加しましたがペダルを何個も試したことと高価なチタンハンドルを試した以外はあんまりパーツ交換にお金はかけませんでした。タイヤも2回変えましたが釘踏みと劣化による交換なので無駄な交換ではなかったでしょう。


てな感じで色々と不満はありましたが4000kmの付き合いありがとう7.3FX
関連記事
スポンサーサイト

コメント

 はじめまして。私も現在7.3FX(コンポをアルフィーネ11速に改造)に乗ってます。…硬いですねー(苦笑)。
 もともとゲイリーフィッシャーのクロノス(2007モデル)というリジッドの街乗りMTBに乗っていたのですが、乗り換えた瞬間「何だこの硬さは!?」と驚愕しましたよ。
 ゲイリーはアルミなのにクロモリのようなしなりがあっていいフレームだったのですが・・・。
 最初に乗った時は感じなかったのですが、疲れてるときに乗るとてきめんに脚にきました。たった10㎞で太腿が痛くなるなんて未知の体験でしたよ。
 特に7.3に愛着があったわけではなく、アルフィーネで組んだホイールの自転車に乗りたかったので改造のベース車として安かった&ルックスがイイので買ってしまったのですが…失敗でしたね。
 今はケルビムのクロモリフレームに交換するために必死で貯金中ですw
 ホント、色(カレラブルー)と見た目だけはソリッドでカッコイイんですけど…ね。
 2chによるとコイツの乗り心地が最悪なのは100kg超のアメリカのピザ共が乗っても壊れないようガチガチに造ってあるからだそうです。納得。

  • 2012/01/27(金) 00:43:00 |
  • URL |
  • 名無しさん@ニュース2ちゃん #-
  • [ 編集]

超おそレスまことに申し訳ない

返信しても多分気づいてもらえないかもしれませんが、コメントありがとうございます。
内装ギア化FXですか、面白そうですね。
見た目に関しては同意です。私が7.3FX買ったのも見た目での衝動買いでした。

ケルビム貯金。がんばってください!

  • 2012/02/08(水) 17:46:34 |
  • URL |
  • お茶 #a3LkxUJw
  • [ 編集]

レスありがとうございます。

 返信どうも。あのコメントの頃は硬いだけのフレームに頭にきていましたが、だいぶ慣れてきました。
 かのランス・アームストロングのごとく、軽いギアで回すようにすれば結構走れます。
 いままでずっとしなるフレームで重いギアを踏み込む走法だったので、硬いフレームに対応できてなかったんですね。
 今度タイヤを25C(シュワルベのデュラノ)に変えればさらに快適に走れそうです。現状のボントレガーの32Cだと転がり抵抗が大きすぎて漕ぎも重いので。
 とはいえ、7.3のサドルは真ん中がへこんでいる変なデザインなのでこいつにはまだ悩まされてますw
 サドルも細身でフラットなものに交換。ステムもクランプ径が25.4ミリのものにして、日東のセミドロップハンドルにしようかと思ってます。(こっちは趣味ですw)
 これだけ換えると3万はかかるのがつらいトコですが…ま、仕方ないですね。
 

  • 2012/02/11(土) 00:15:04 |
  • URL |
  • クロスバイクスキー。 #-
  • [ 編集]

7.3FXのドロハン化は私も一度考えましたが費用とポジション合わせが大変そうで断念しました。
標準のサドルはスポーツ車に慣れてない人とか現在の私みたいに数ヶ月体を動かしてないとかって人にはよかった気がします。ベースがぐにゃぐにゃでしたし。見た目はちょっと安っぽいですね。

  • 2012/02/11(土) 22:13:57 |
  • URL |
  • お茶 #/N1sU0N.
  • [ 編集]

セミドロップについて

セミドロップは昔のジュニアスポーツ車によく付いていたハンドルです。(マクドナルドの看板みたいな形です)
あれを7.3のようにトップチューブの長いクロスバイクに装着すると、
①フラットバーと違い肘の向きが自然で握りやすい。
②上体がやや起きた姿勢になるので楽。
と、いいコトづくめなのですよ。
 疋田智さんがNumber Webで連載している「自転車ツーキニストTOKYOルート24」で発表していた自転車が私のイメージとぴったりで、「これしかない」と改造熱が燃えあがってしまいましたw
 サドルの形状は、普通に真ん中に座るひとにはあれがベストだと思います。
 私の場合、サドルのいちばん後ろに座るタイプなので、後ろの部分が一番広い形の細身でフラットなサドルでないとダメなんですよ。(有名どころでいうとフィジークのアリアンテなど)
 7.3のサドルも前のバイクと同じボントレガーなので大丈夫かと思ったのですが、やっぱ形がちがうと全然だめでした。…サドルだけは人によってフォームもポジションも千差万別なので妥協がきかないですね。 

  • 2012/02/12(日) 19:48:53 |
  • URL |
  • クロスバイクスキー。 #-
  • [ 編集]

>セミドロハン
うちのダホン・スムースハウンドにもついてるマスタッシュバーですかね?
確かにフラットバーの横握りより縦握り・斜め握りの方が腕は楽ですよね。
>サドル
サドル探しの旅はきりがなさそうなので私は自分にあってるかどうかわかりませんが、ビアンキミニベロに後から付けたコンコールとダホンに最初から付いて来たブルックスで強引に納得させています。

  • 2012/02/12(日) 21:04:33 |
  • URL |
  • お茶 #d49OFEaQ
  • [ 編集]

クロスバイク選びについて

 そういえば書き忘れてましたが、私の7.3FXは2012モデルです。
 11年以降のモデルはグリップにゲルのような素材が使われていて、たしかに手は痛くなりません。
 …しかし31.4ミリのオーバーサイズのハンドルを使うのはやめてほしいですね。
 これのせいで今でも剛性過剰なのと、なにより31.4ミリだとライトのブラケットやハンドルバッグ等、使えないものが多すぎます。
 こういうところもTREKが批判される一因かもしれません。

 あと、7.3FXのフレームが硬い最大の原因がわかりました。あの親指並みに太いシートステーです。
 秀逸な乗り心地で評価の高いスペシャライズドのシラスのシートステーはFXとは比べ物にならないほど細い! 
 しかも上位グレードにはゼルツという衝撃吸収素材まで入っている念のいれよう。他にはジャイアントのエスケープRシリーズもわりと細いです。
 これに気がついてからは、目を皿のようにして各社のカタログでシートステーをチェックしているのですが…見事にどこもごん太なステーばかりです。
 そもそもクロモリなら乗り心地の悪いフレームなどまず無いのでこんな苦労もいらないのですが…。
 ユーザー(とメディア)が軽さだけを重視するようになった弊害がでてますね。
 軽いだけで乗り心地の悪いアルミフレームバイクを買った初心者が、せっかく高いお金をだしてスポーツバイクを買ったのにママチャリより気持ちよく走れないことに嫌気がさして自転車を嫌いになってしまわないか心配です。
 私は最初に買った自転車がクロモリ(レイノルズ520)だったので、その乗り味が基準になっていることを今でも幸運に思います。

  • 2012/02/13(月) 22:43:12 |
  • URL |
  • クロスバイクスキー。 #-
  • [ 編集]

私が買った3台のスポーツバイク(ダホンを入れていいのか迷いますが)全部アルミなのでクロモリスポーツバイクの乗り味は未経験ですが。
入門グレードはアルミフレームばっかじゃなくクロモリのも増やしておくれというのは感じています。
スムースハウンドを買う前にもクロモリの買いたいなーとは思ってたんですけどね。4台目こそはクロモリと思っていますが予定は未定。

  • 2012/02/13(月) 23:05:02 |
  • URL |
  • お茶 #uwMNWOIs
  • [ 編集]

クロモリなら…

 クロモリに力をいれているブランドは、小径車ならKHSですね。
 フラットバーロード(クロス)ならGIOS、BASSO、ラレー、ライトウェイ、ボネノワール。ほかにはMARINもわずかながらラインナップがあります。
 このなかではBASSOのレスモに試乗した事がありますが、全く振動を感じないフラットさと、踏めば踏むほどグイグイ進んでいく気持ちよさはアルミバイクでは絶対に味わえないものでした。
 クロモリのフラットバーロードなら、自信を持ってこのレスモと、GIOSのアンピーオ(この二つはどちらもジャイアントがOEM生産していてほとんどパーツも同じです)をおすすめします。

  • 2012/02/14(火) 22:12:40 |
  • URL |
  • クロスバイクスキー。 #-
  • [ 編集]

Re: クロモリなら…

>KHS
ダホン・スムースハウンド(アルミ)を買う時にダホン・スピードP8(クロモリ)やKHSのクロモリフォールディングも候補にあったんですがなんとなく縁がありませんでした。

>クロモリクロス
実は今、クロモリのクロス…じゃなくてクロモリシングルギア車に興味あったりします。まあ、フリーハブとブレーキがついてるタイプのですが。駆動系がシンプルで美しいなって思うのですよ。しかし、現所有の2台にフルサイズ1台追加はさすがに無理ですけどね。

  • 2012/02/14(火) 22:42:57 |
  • URL |
  • お茶 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochablog.blog63.fc2.com/tb.php/636-fbdc8e82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。