Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

最近発表された新デジカメについて短評

K-01
良くも悪くも斬新なデザイン。初見はやはり玩具くさいと感じましたが、ペンタ愛好者補正が効いてきたのか現在はかっこいいカメラだと思っています。
EVFがないのはやはり残念。Kマウント互換の維持と本体の厚さはまあ致し方ないかなといった感じ。同時に発表されたミラーレスKマウント機専用の新レンズはスペックが不詳ですがカメラ内部(旧ミラーボックス)に食い込むように作られていて対照型の広角レンズのようで興味深いです。
発売後の値下がり具合次第では欲しい。

E-M5
デジカメ移行前はペンタMXをメインにしてた私にとってMF一眼ちっくなデザインは好みです。が、今このデザインってのは気に入らないですね。

D800
金額的にスルー。

パワーショットG1X
オールインワンなのがお手軽で興味あります。しかし、レンズ固定式デジカメでセンサーへのほこりの付着を数回経験してるので手軽に清掃できないのは気になるポイント。

SD1Merrill/DPMerrill
SD1のセンサーの製造工程が見直されたらしく、価格の改定としてSD1Merrillが発表されました。あわせてSD1Merrillと同じセンサーを積んだDP1MerrillとDP2Merrillも発表されました。過去にDP1初代を所有し現在DP2Xを所有している私にとってはセンサーもレンズ・カメラ本体も新しくなったDPMerrillはかなり気になります。
今まで沈胴式だったレンズは全長の変わらないレンズ(IFか?)に変わったようで使い勝手はよくなっていそうです。さらにDP1Merrillの開放F値は2.8になるようで暗い場所での手持ち撮影が困難だった旧DP1からすると大きな進化になるだろうと予想できます。
DPMerrillは1も2もかなり欲しいところですが値段はいくらになるんでしょうかね。10万円台前半くらいでしょうか。これは6万程度になったら買いたいです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochablog.blog63.fc2.com/tb.php/643-1bba1f1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad