Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スムースハウンドのパーツ交換構想2012/2/28

IMG_0291.jpg
 現在、デモンタブルフレーム分割部の不具合で修理待ちとなってる私のスムースハウンドですが上の写真のフラットバーをつけたくてうずうずしています。タイテックのチタンフラットハンドルです。これは以前乗ってたTREK7.3FXにつけてたパーツで7.3FXを当時の職場の方に譲った際に取り外して手元に残したパーツです。とても軽量で柔らかいハンドルですのでがつがつと走るにはあわなそうですが衝撃吸収性は優れていそうです。これをスムースハウンドにつけたいんですよ。スムースハウンドにはデフォルトパーツのマスタッシュバーが今付いていますが主に見た目の問題でシンプルなハンドルに変えたいのです。ついでにこのチタンハンドルなら軽量化にもなりますし使わないでとっとくのももったいないです。まあ、マスタッシュのままの方が手・腕はしびれにくそうなんですがね。

 では、スムースハウンドをフラットバー仕様にするには何が必要なのかリストアップしてみます。
フラットバー・・・既に持っているタイテックのチタンバー・・・0円
ブレーキレバー・・・テクトロのドロップ用Vブレーキレバーがデフォルトなので必要。・・・2000円前後
シフター・・・デフォルトがバーエンドコントローラーなので流用にはポールやディズナのアダプターが必要ですが割高なので一般的なトリガーシフトに変えたほうがよさそう。ついでにフロントWギアをシングルに変えたいので場合によってはリアのシフトレバーのみでいいかもしれないです。・・・3000-7000円程度
グリップ・・・今のマスタッシュバーにまかれているバーテープが厚手なのでそれをニギリがわりにまいてもいいんですがエルゴンのグリップに興味あり。・・・0-4000円
カセット・・・デフォルト構成が9sティアグラを8sで使用しているのでどうせなら11-25か11-27の9sカセットにして9s仕様にしたいです。・・・3000円くらい
クランク周り・・・デフォルトクランクはアウター55Tでインナー44Tです。ですが登坂はあまり考えていませんのでインナーは不要です。なのでFDとインナーは取り外そうかと思っています。さらに希望としてはアウターも53か52Tにしてギアカバーをつけたいところです。・・・0-10000円
ワイヤー関系・・・2000円程度
シートポストとシートポストクランプ・・・ポンプ内蔵のシートポストが標準品としてついてきてますがちょっと見た目が安っぽくてポンプ内蔵だからか重いので交換したいところです。ついでにクランプも。・・・3000-10000円

 なんか最後のほうの項目にフラットバー化に関係ないのが混じってますが何ででしょう。まあ、シートポストとアウターギア交換は見送るにしても9s化はフラットバー化と同時にやったほうが無駄が少なそうなんでやるべきかと思います。使うパーツのランクで変動はありそうですがフラットバー化&9s化がパーツ代15000円程度でいけそうではあります。店でやってもらう場合はさらに工賃がかかりますが。

 と、妄想はとめどなく続くんですがまずクリアしないといけないのはスムースハウンドのフレーム修理がうまくいくかどうかなんですけどね。

※追記
チェーンも交換になりそうですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochablog.blog63.fc2.com/tb.php/673-4b2363ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。