Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

フラットバー改造よりもドロップ化か?

 スムースハウンドのフラバー化と9s化を同時にしようかと考えていましたがステムを短くしてドロップにするってのもありかと思えてきました。そして9s化は我慢。というわけで使ってないパーツを漁って今使えそうなパーツをリストアップしてみたいと思います。

IMG_0314.jpg
日東のM153STI400mm幅・・・ビアンキミニベロ用のリプレースとして購入した割とコンパクトなドロップハンドルですがさらにコンパクトにしたくてTNIエルゴノミックシャローエコに変えたのでお蔵入りしていました。クランプ径26mm。
ビアンキミニベロ8のデフォルトドロップハンドル・・・幅は390mmと小ぶりなんですが丸ハンで最近の小ぶりなドロップハンドルにくらべると大柄。クランプ部が2重パイプ状になっていてそこだけポリッシュとなっています。クランプ径25.4mm。
タイテックのチタンフラットバーハンドル・・・既に手放したTREK7.3FXにつけてました。若干ベントされていますが角度的には手首に優しくないストレート形状です。材質的には柔らかくて手首に優しく、そして軽量です。クランプ径25.4mm。
IMG_0336.jpg
ボントレガーのステム・・・TREK7.3FXのポジション調整で後から買ったパーツです。ボントレガーのレースグレードで確か5千円前後だったはずです。ハンドル側が2本締めなのがちょっと気に入りませんがそこそこ軽くて作りも悪くなし。クランプ径25.4mm/突き出し90mm/10度。
シマノ8sカセット12-25T・・・ビアンキミニベロ8のデフォルトカセットです。スムースハウンドのデフォルトはシマノ8sカセット11-32Tです。現状でスムースハウンドのリア11Tは踏めなくもありませんが基本的に選択する気がなく、クロウスレシオになるなら12-25Tの方がよいかと思います。登板時を考えると32Tの方がよさそうですが逆に20インチ(406)車の前インナー44Tで後ろ32Tもやりすぎな気がします。
IMG_0317.jpg
スムースハウンドのデフォルトステム・・・突き出し100mmでクランプ径31.8mmのステムです。デフォルトマスタッシュバーは25.4mmクランプ径なのではじめから変換シムが使われています。また、スムースハウンドはフォークのコラムの上に突起の付いたスペーサーが被されていてステム側にも突起に対応した溝が切られているのでハンドルの位置決めが楽になるようになっています。突起付きのスペーサーをはずせば一般のステムがつくようになるようです。

 とまあ、カセットのみハンドル周りではありませんがハンドルを今のマスタッシュから変える際に使えそうな手持ちパーツが以上となります。で、なんでハンドルを変えるかと言うと。
・希少なマスタッシュ自体の見た目はよいがちょいと幅広すぎて取り回しが悪い。また、自転車全体の見た目バランスで言うと頭でっかちすぎる。
・余らしているハンドルを使ってやりたい。
・出来たら(ブレーキを握れる状態の時に)もうちょっと前傾のゆるいポジションにしたい。
というのがもっともな理由なんですが一番の動機は完成車状態から何らかのパーツ交換をして自分仕様にしたいからです。もっとも言ってしまえば基本的にカスタムなんてカスタム自体が楽しくてry

 では、今あるパーツだとどのようなハンドル周りに出来るかというと。
IMG_0321.jpg
・現在のマスタッシュバーでは写真の赤丸付近が基本の握り位置となります斜め握りに近いですね。
・フラットバー化だと写真の青丸辺りを握ることになり前傾姿勢の解消という意味では一番効果がありますがアップライトになりすぎる気もします。あとは横に握るよりも縦に握ったほうが手~肩の負担が少ないです。さらに改造費で言うとブレーキレバーとシフター・握りの新規購入が必要で財布的に厳しくなります。ワイヤー関連の長さ調整も必須だと思います。幸いステムはデフォルトのままでいけそうです。
IMG_0323.jpg
・ドロップの場合、写真の緑色丸付近がブラケットポジションになりそうですがこれはボントレガーのステムを水平に近い向きにしてビアンキミニベロのデフォルトハンドルを使った場合です。現在のマスタッシュバーの握り位置とあまり変わりがないように思いますが、握り高さが下がるので逆に若干姿勢がきつくなるかもしれません。しかし、ステムの向きや取り付け位置変更で緩和されるかもしれません。デフォルトステムも物理的には使えますが突き出しの長さがボントレガーのより長いので選択肢になりませんね。ボントレガーのステムがだめならさらに突き出しの短い25.4mmクランプのステムの新規購入となります。ほかに新規購入が必要なのはコラムスペーサー・バーテープくらいでしょうか?ワイヤーはつけてみないと分かりませんがフラットバー化より必要なワイヤー長の変動は少ないように思います。
IMG_0327.jpg
・日東のドロップハンドルだとビアンキミニベロのデフォルトハンドルより少し突き出しが短いです。また、クランプ径的にボントレガーのステムが使えないのでステムは"スムースハウンドデフォルトステム流用+変換シム新規購入"or"ステム新規購入"となります。やはりデフォルトステムは長さ的に使えそうにないので70mmくらいの突き出しのステムを購入することになりそうですが、希望している現状よりアップライトなポジションには確実にできそうです。ちなみに日東のこのハンドルは下ハン部分を25mmカットしています。

うーむ、現時点では日東のM153STIへ交換が一番よさそうですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochablog.blog63.fc2.com/tb.php/679-8ff7c86f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad