Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の走行距離 (2012/4/1)

 ビアンキミニベロで1時間24分で距離24.2kmを走行。前回走行後にサドルを10m前に出してシートポストを2mmあげるというポジション変更をしたので具合を見ながら走行しました。感じとしては足の回転数を明らかに上げやすくなったのですが反面、足が疲れやすくなりました。慣れかもしれませんがハンドルが近くて若干窮屈に感じます。
IMG_0652.jpg
 この写真はポジション変更後のです。ステムを伸ばすかリーチの長いハンドルに変えることも検討したほうが良いような気もしてきましたがその前にハンドルの角度を少し変えてみましょうかね。

 おとといの夜に済ませた作業ですがセンタースタンドを立ててる際にクランクと接触してクランクに小傷をつけてしまったので以前ネットで見かけたアイデアを拝借して対策しました。
IMG_0655.jpg
 センタースタンドとクランク接触する箇所のスタンド側に廃タイヤチューブを適当な大きさに切って巻いたのですね。ちょうど写真では見えない位置でカットしたタイヤチューブの両端がかぶさるようにしてそこをボンドで接着しています。リアエンド付近に付けるスタンドならクランクとスタンドが接触することはないんですがセンタースタンドの方が立てた時の安定性が良いんですよね。また、私はスタンドは必要派なのでスタンドをつけないという選択肢もありません。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

クランク水平時の膝とペダル軸の位置関係を調べてみましたが今の状態でほぼ定石の垂直状態。
で、ポストをここから1mmさらにあげて、ハンドルをわずかにしゃくってまた次回の乗車で様子を見たいとおもいます。

  • 2012/04/01(日) 20:09:41 |
  • URL |
  • お茶 #try0NMAM
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochablog.blog63.fc2.com/tb.php/776-c60cade7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。