Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の自転車いじり (2012/5/1)

 3日連続してそこそこ自転車に乗ったので今日は少し足の疲労を感じて漕ぐのはお休みです。それに天気もあまりよくなかったですしね。しかし、明日明後日と予報では雨なので9連休で目標500km走行はかなり厳しいような気がしてきました。

 そんなこんなで乗れない時は自転車いじり。まずはビアンキミニベロから。少し前に外した標準泥除けを再装着。やはり、泥除けあったほうがいろいろと汚れないので気分がよろしいのです。だがしかし、標準のは曇ったアルミでちょっと地味。ピカールで数10分標準の泥除けを磨いてみましたが表面はつるつるにはなりましたがまだ曇ったままです。泥除けは欲しいのですがかっこいい泥除けが欲しいって思いはじめるといろいろと大変そうです。とりあえずまた暇な時にピカールで磨いてみようかなとは考えていますが。。。
 フロントのVブレーキシューの調整。フロント左のシューのみトーインが強かったので調整。

 SPEED P8のいじりもこちらに書いておきます。ボリュームが少ないのでね。昨日の峠チャレンジに使用したSPEED P8ですが標準のプロマックスのVブレーキシューはかなり微妙です。剛性感のないブレーキタッチは折り畳み故のブレーキワイヤーの長さもあるので仕方ないとはいえ、効かないくせにリムをガシガシ削ってました。リムのブレーキ当たり面が鮫肌に^^;昔乗ってたTREX 7.3FXの標準Vブレーキシューもかなりリムを削るシューでしたが、要交換部位をハッケンしてしまいました。シューの位置自体は購入後に自分で適正位置にしておいたので問題ありませんでしたのでセンター出しをもうちょっと厳密に行ったくらいでブレーキいじりは終了です。
 最後にSPEED P8の折り畳みヒンジ部にチェーンオイルを塗りました。SPEED P8はクロモリ製のフレームで水分・塩分で錆びる場合があります。塗装がはげてなければ神経質に心配することもないのでしょうがヒンジ部は分割されたフレームががつんがつんと音は立ててませんが接触してお互いの塗装を削っています。実際に接触する部分は塗装が一部割れていて一度補修ペイントで塗ったのですがまた割れていました。てなわけで、塗装しなおしはあきらめて地金が見えている箇所を中心にオイルを塗っておきました。これで多少は錆びにくくなったと思われます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

>目標500km
乗り方やコースにもよりますが9日間のトータルとしてはかなりハイレベルだと思います。
楽しみながらじっくり積んでください。
>泥除け
2012年車には光沢のあるドロヨケになっているはずです。(2011もたしか)
ビアンキミニベロにはドロヨケが大変に合いますが、標準は長さが足りずシルエットが今ひとつでした。
いじりの重要な部分を占めた本所H30への変更は苦労しましたが、とても満足しています。

  • 2012/05/03(木) 03:51:21 |
  • URL |
  • あじこぼ #-
  • [ 編集]

あじこぼさんの本所の項目は目を通させていただきましたが泥除けもこだわると入手から取り付けまで苦労しそうだなとは感じました。
その本所はうらやましいなとは思う反面他にいいのないだろうかともぼちぼち探している状況です。泥除けとしての機能は落ちそうですがアキワールドのアロイボードフェンダーは面白いように思います。ビアンキの小径車のなにかに標準装着されたので似たのを見かけたような気もします。

  • 2012/05/03(木) 07:26:18 |
  • URL |
  • お茶 #try0NMAM
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochablog.blog63.fc2.com/tb.php/855-40af4b49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。