Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

本日の自転車いじり(2012/6/7)

 SPEED P8のブレーキを標準のダホン銘のVブレーキ(シューにプロマックスの刻印あり)から5月にビアンキミニベロから外したシマノデオーレVブレーキ/M590+スイスストップシューに交換。ビアンキミニベロでのデオーレV→CX50カンチの交換作業は店任せでしたが今回の作業はDIYでしました。Vブレーキに関してはもう調整などで慣れていますからね。アームの長さや角度が若干変わるのでインナーリード管を手でまげてアウターワイヤの長さ調節も必要でしたが40分ほどでシュー位置の調整まで含めて完了。
 交換後に6kmほど試走行しました。標準Vブレーキではトーインをつけてもつけなくてもフロントから高周波なブレーキ鳴きが盛大に発生していてちょっと気に入らなかったのですが、デオーレ+スイスストップシューだとリムとシューがこすれる音は無しではありませんがかなり軽微になったので気分がよろしいです。ブレーキの効きもよくなりましたが標準のストッピングパワーも平地では十分だったのでパニックブレーキだと前転してしまう可能性が高くなってしまったかもしれません。まあ、SPEED P8はちょっと前にパニックブレーキで前転してしまったビアンキミニベロと比較するとホイールベースが長い上に低重心で重量配分も若干リアよりなのですぐには前転しないとは思いますが。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochablog.blog63.fc2.com/tb.php/900-77bed0ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad