Ocha's omission photographs

~ 写真・カメラと自転車、そして無駄遣いの日々 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと遊ぶのが忙しくて

 昨日、WinXPのおんぼろネットブック(ASUS eeepc 1000HA)にubuntuを試しに入れてみたのですが意外と入れっぱなしでまともな設定ができてなくてもそれなりに動いてびっくりしました。Linuxは6年以上前かなvineを数日いじってみましたがCUIのOSをほとんどいじった経験もなくてネット閲覧をした後に当時使っていたONKYOのサウンドカードのドライバ導入の段階でイヤになって頓挫したという記憶があります。でもって、今回のubuntuですがとりあえず特に何もいじらずにインストールをしてネット閲覧と動画再生ができました。それから、ちょっとネット検索をして面白そうだと思ったwineを入れて一部のwindows用ゲーム(いわゆる紙芝居のry)も動きました。フリーのオフィス用アプリもありますし、画像処理もCMYKカラーを扱うことがなければGIMPでもそれなりのことはできそうです。
 ネットブック標準のXP(テーマ切り・クラシック表示・各種アニメーション動作オフで運用)との比較で言うと動作の重さはlinux=軽量っていうlinux素人の私のイメージからは程遠い重さでした。体感で言うとほぼ同じ程度でしょうか。むしろアプリの立ち上げや切り替え時にもたつきがあったような気がします。が、これもlinux素人の私のイメージからは程遠かったのですが有料ではないOSのubuntuですが画面の効果などは最新のwinやmacも真っ青な感じのデザインなのでした。透過デザインやらは普通でしたしいじれば凝った3D表示などもあるようです。と、書きましたがXPより重かったらわざわざ導入する意味もないので設定をいじって重たそうな各種アニメーションはオフとしたのでした。これでXPよりも若干軽快になったような気がします。

 そんなこんなで写真と自転車はちょっとお休みなのでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochablog.blog63.fc2.com/tb.php/927-390e1573
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。